So-net無料ブログ作成
検索選択

コンサル時代の思い出(思い付きとロジックツリー、議事録の作り方など) [日記]

私は10+?年くらいコンサルの仕事をしていましたが、懐かしいですね。。。

新入社員のときは、コンサルタントの仕事の仕方がわからなくて、先輩社員によく怒られていました。

何か物事を進めていったときに問題点が生まれると、その解決策を考えるのですが、それが

思いついたから発言する程度のものだと、「思い付きだろ?」と言って却下されていましたね。。。

今ならロジックツリーなどを駆使して問題点課題点を洗い出して解決策を考えることもできますが、

それがわからなかった当時はつらかったです。

コンサルの仕事というのは精神面でつらいですね。

議事録の作り方やタスク表の作り方、ガントチャートの作り方などは極めました。

コンサルというのはクライアントの企業の中で大きなプロジェクトを回していく際に

事務局的な動きをするので、みなを取りまとめて情報共有する書類を作ることが必須なのですよね。

議事録の作り方で注意しなくてはいけないのが、「全て」「すべて」という言葉を使わないこと。

つい何かお客さんから新しいことを聞いてくると「すべてが対象範囲」のようなことが想起してしまうのです。

でも、議事録を後から見返すことになって、作業範囲を整理しなくてはならなくなって、

「すべて」という言葉が入っていると、「いや、これは限定的に言いたいんだな」ということがあっても

時すでに遅し、ということも有ります。議事録が納品成果物になっていれば猶更困ります。

なので、作業範囲についてコメントを書き込む場合には、「すべて」ではなくて

「生産管理システムの計画作成モジュールについて」など限定的にする言葉を補ってあげる必要があります。

まあ、当たり前ですね。

少しだけ議事録の作り方に触れておきますと、、、

議事録に書かなければいけないことは、

・会議の名称 目的
・日時 会議場所
・出席者(敬称略)
・決定事項(箇条書き)
・持ち帰り事項、懸案事項(箇条書き)
・議事(長い会話をここで書く)、トークと話者名

という感じでしょう。フレームは大切です。

システムエンジニアの人はExcelで議事録を作る人もいますが、私は嫌いですね。

MS Wordで作るのがいいと思います。

議事録の書き方がわからない人は本を買って勉強してくださいね。

はじめはICレコーダーを使って録音しておきましょうね。

ICレコーダーは自前で用意しましょう。会社の備品を使いたいなどと思わずに。

ガントチャートとタスク表、タスクパッケージとタスクアイテムなどの話はまたそのうち。




できる!ビジネス文書のつくり方が身につく本 (基礎からわかる“伝わる!

できる!ビジネス文書のつくり方が身につく本 (基礎からわかる“伝わる!"シリーズ)






図解&事例で学ぶ書類&資料作りの教科書

図解&事例で学ぶ書類&資料作りの教科書

  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2015/12/26
  • メディア: Kindle版



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

清水靖晃さんのサックスによるバッハ [音楽]

サックス奏者清水靖晃さんのCDをご紹介します。

ゴールドベルク変奏曲のCDは持ってます。そのほかはAmazon Primeで聞いてたりします。

かなりいいですよ。サックスの音に癒されます。メロディはなじみのあるBachですし。

ゴールドベルク変奏曲より



無伴奏チェロ組曲より










CELLO SUITES

CELLO SUITES

  • アーティスト: YASUAKI SHIMIZU & SAXOPHONETTES
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2007/04/25
  • メディア: CD





BACH BOX

BACH BOX

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1997/09/22
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 

「心の嵐を青空に」美輪明宏著 [読書]

美輪明宏さんの「心の嵐を青空に」を買って読みました。

美輪さんの本はかなり読みました。

いろいろな方からの相談事に対して美輪さんが回答するのですが、今回のこの本は少し軽いトーンかもしれません。

女性、比較的年配者からの質問が多いような気がします。

こういう悩みってあるんだよな、って思います。

もう少し年をとると感じることかもしれません。

この本を読んで、悩みを解決するためにはなあなあにしてきたものに決心をして向かい合わなければいけないんだな、と思いました。


心の嵐を青空に

心の嵐を青空に




これもおすすめです。美輪明宏さん著 人生ノートです。



人生ノート

人生ノート

  • 作者: 美輪 明宏
  • 出版社/メーカー: Parco
  • 発売日: 1998/04
  • メディア: 単行本



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

想い出は銀の笛(フルート四重奏) [音楽]

フルート四重奏(または三重奏)の曲で、「想い出は銀の笛」という曲がありますね。

三浦真理さんの作曲です。



この録音はもしやアンサンブル スパークのものでしょうか。

いまだに西新宿の村松楽器でCDを売っているかな?ちょっとわかりませんが。。。

聞き直しましたが上手いですね。きれいです!フルートの中級くらいの人にはおすすめの曲です。

譜面は村松楽器のウェブストアでも手に入ります。私は四重奏用を買いました。

村松楽器のオンラインストアへのリンクは下からどうぞ。
https://www.muramatsuflute.com/







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

VAIOのHDDをSSDに交換 [家電]

Note PCのハードディスクHDD)の調子が悪くて起動しなくなりました。

日々外付けHDDに必要なものはバックアップを取ってあったので被害はあまりありません。

ウィルスにやられたか、それともWindows Updateに失敗したか、どちらかだと思います。

ウィルスバスターは入れてあったけれど、ルーターのユーザーID・パスワードが初期値だったのが

まずかったかもしれません。

とりあえず懸念事項だったルーターのパスワードを堅牢なものに変えました。

HDDにWindows10をクリーンインストールしたらディスク障害なくうごいたのですが、

HDDの容量が320GBと小さかったので、SSD(ソリッドステートドライブ

に換装することを決意しました。

とはいってもお金もあまりないので18000円くらいで買える

SanDisk SSD Plusの480GBに交換しました。

SDSSDA-480G-J26というのが型番だと思います。

今度障害があった場合にはOSをまたクリーンインストールするので、

OSのリカバリ領域もいらないので容量は増えました。

そうしたら、パスワード入力を求めてくるまで10秒くらい?

ものすごく速い。これはもうやめられません。

友人によると、SSDは寿命があるのでバックアップはこまめに取らなくてはいけないようです。

それさえできれば、このスピードはPC作業の時間短縮にずいぶん貢献するかもしれません。

PCはVAIO SVE141R11Nというモデルです。

まだSonyがVAIOを作っていた時代のものです。

HDDは裏側のふたを精密ドライバーで外せば簡単に取り外しができます。

ついていたHDDは日立のHTS543232A7A384 5400RPMのものでした。

これはSATA2規格なので、マザーボードについているインターフェースは

SATA2までのスピードしか出ないかもしれません。

まあいいや。

SATA3は互換性があるらしいので、SATA2にも取り付け可能だそうです。

ヨドバシカメラの店員さんもそう言っていました。

SanDisk SDSSDA-480G-J26C 480GB SSD

SanDisk SDSSDA-480G-J26C 480GB SSD

  • 出版社/メーカー: SanDisk
  • メディア: エレクトロニクス



タグ:SSDに交換
nice!(0)  コメント(0) 

明けましておめでとうございます [日記]

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い申し上げます。

去年引っ越したので、年賀状は転送などもパラパラと届いています。

ありがたいのは友達ですね。。。

友達からの年賀状は嬉しい限りです。

1月2日、3日とも深夜に「3月のライオン」のアニメNHKでまとめて再放送されていました。

このアニメの原作の漫画をずっと読んでいたので、アニメも楽しみです。


nice!(0)  コメント(0)