So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の2件 | -

バッハ トリオ・ソナタ BWV1029 譜面出版のお知らせ [音楽]

J.S.バッハ トリオ・ソナタ BWV1029 ヴィオラダガンバとハープシコードのための3つのソナタBWV1027-1029より、


BWV1029をフルート2本とチェンバロ(またはピアノ)のために編曲しなおした楽譜を


作成しましたので、出版いたしました。


楽譜へのリンクは下です。



piaScore楽譜ストア https://store.piascore.com/ 


今のところよくフルートで演奏される第1楽章vivaceのみの楽譜となっています。


今後第2楽章、第3楽章も追加できたらいいな、と思っています。


Youtubeに、Maxence Larrieu、Giuseppe Nova、Luís Meirelesが演奏している動画がありましたのでご紹介しておきます。




経緯は、と言えば。


BWV1029を妻と私とでフルートで演奏しようと、楽譜を探していました。


フルート用の楽譜が出版されているようなのですが、


絶版?なのかムラマツの楽譜ストアでは買えなかったので、


自分のために書き起こしたのが始まりです。


どうせなら出版してしまえばいいかな?ということで、


piaScoreのサービスを使って販売することにしました。


個人的に第2楽章、第3楽章を演奏することになったらまた追加して譜面を作ろうかと思います。


皆さまどうぞご利用ください。




PS:出版されている楽譜は絶版か?とおもったら、、、偶然調べたらありました。


これです。4900円。少し高価ですね。サンプルを見たところ譜面の綺麗さでは勝てるのではないか、と。。。

PDFの譜面がよい、という方は、ぜひ私の出版譜をどうぞ。



ムラマツの楽譜販売のサイトでは、BWV1029と文字列を入れるとだめで、

1029だけ入れるのが正解のようです。

BWV1028/1029とか、BWV1027-1029という文字を検索するためです。

これは頭を使うなあ。。。


ちなみに先日ムラマツで、このREINHARDTから出版されている楽譜を確認したところ、Harpsichord(Piano)の右手のパートも結構作りこんであるので、豪華な曲になっているようです。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ピアノレッスン!(ブゾーニ版インヴェンション・シンフォニアの楽譜) [音楽]


ピアノのレッスンに通っているのですが、、、


バッハインヴェンション3番で、先生がはっきりとは言わないのですがアーティキュレーションが先生のイメージしているものと違うと、譜面を直したがります。


それは普通なのだとおもいますが、先日は先生の私物のブゾーニ版のインヴェンションの譜面を持ってきて、ちょっと参考に見てみて、ということになりました。


確かにアーティキュレーションはこっちの方がいいかもしれません。美しいかも。


インヴェンション3番のアウフタクトと出だしの2小節の右手をスラーとするか、


アウフタクトは少しアクセントつきにして、1小節目、2小節目の頭拍にアクセントを少しつけるか。


先生は後者の方がいいと思っているらしいです。


それはブゾーニ版にはっきり書いてあるので、これを見てアーティキュレーションを修正したほうがいいかな。。。と思い、ブゾーニ版を買ってしまいました。


ちょっとした楽譜遍歴がついてしまいました。


最初はかなり運指が書いてあって、一番上がまあまあいいかな、と思っていたのですが。山季布枝さんの校訂です。今は絶版なのかな?


J. S. バッハ インヴェンション【演奏例実記版】~バッハからの伝言~

J. S. バッハ インヴェンション【演奏例実記版】~バッハからの伝言~

  • 作者:  
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックメディア
  • 発売日: 2012/04/15
  • メディア: 楽譜
続いてこれ。分析もされていて、少しレッスンの話題作りにはいい感じがしていました。運指も結構まあまあ書いてあってよかったかな、と思います。
作者: 小鍛治邦隆
出版社/メーカー: ショパン
  • 発売日: 1998/12/10
  • メディア: 楽譜



結局参考にせざるを得ないのがブゾーニ版、ということになりました。先生の使っている譜面はこれだったのですね。。。


日本語ライセンス版 バッハ, J. S. 「インヴェンションとシンフォニア/ブゾーニ版」 Bach, J. S.: Inventionen und Sinfonien/B

日本語ライセンス版 バッハ, J. S. 「インヴェンションとシンフォニア/ブゾーニ版」 Bach, J. S.: Inventionen und Sinfonien/B

  • 作者:  
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックメディア
  • 発売日: 2000/03/20
  • メディア: 楽譜


初めから先生が楽譜を指定してくれればよかったと思うのですが、まあ、こちらも何となく買ってしまってレッスンに「こんな譜面を買ってしまいましたがいいでしょうか。。。」と持ち込んでいたので、仕方ないかな。。。


ブゾーニ版の譜面には3声のシンフォニアも入っていて、将来的にシンフォニアについてもブゾーニ版でやっていくのかは先生に確認しないといけませんね。。。


ちょっと最近熱心になってきました。


映画「羊と鋼の森」も見てきたことですし、何となく音楽に対する集中力が増している気がします。


上手くなるといいなあ。時間はかかりますね。


今日の練習メニュー

ツェルニー30番練習曲集 10、11のおさらい

ツェルニー30番 13、14の練習

インヴェンション1番のおさらい

インヴェンション3,5番の練習

ついでに、遊びでバッハフランス組曲第5番を少し弾いてみました。


少し遊びで、ほかの曲もやってみると、美しさに触れることができて心地よいですが、また、自分の実力がまだまだ足りず、閾値を超えていないな、と思います。


なんでもある程度弾け始める技量の「閾値」があると思うのですが、それまではまだまだ遠い感じがします。


あと2-3年くらいでその域までいかないかな。行きたいな、と思いますが、なにせ4?歳の私ですから、


成長曲線がゆっくりになってしまっているようで。。。


でもきっとただ単に若いだけの吸収の良い練習とは違う、大人な学習態度というのがあるんではないか、と思います。




PS:




インヴェンションの譜面について各種出版物の参考情報がありましたのでリンクを貼っておきます。

これによると楽譜は全音の市田版が良い、ということらしいですね。まあいいか。




nice!(3)  コメント(0) 
前の2件 | -