So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

DoctorFlute.com:フルートの練習法に参考になるウェブサイト [音楽]

フルートを学ぶのに参考になるWebサイトを見つけたので、ご参考までに。




DoctorFlute.com というWebサイトで、ドクター アンジェラ マクバーティさん(Dr. Angela McBearty)のサイトです。


結構役立つ情報が満載です。すごい方ですね。


Dr. McBeartyはUdemyにも講座を持っています。



現時点で3講座あるみたいですね。視聴してみたいです。


Low-C(第1オクターブのド)が出ないときには、メンテナンスに出した方がいい。あとは少し弱く吹いてみること。


とか。


ハーモニクス(倍音)の練習法によって響きを改善させる、とか。


いろいろ勉強になります。


Youtubeの動画がおいてあり、4-5分ほどで見られる内容のものが多いです。


彼女の英語は比較的わかりやすいしゃべり方なので、英語に慣れている方なら音楽の英語の勉強にもなります。


視聴してみて良かったものを少し貼っておきます。なにせTIPSだけでも現時点で40動画あるようです。



第1オクターブのドのでない場合について




ハーモニクス(倍音)で音のレゾナンスを作ろう




グリッチ(音が飛ぶときの雑音)について


nice!(0)  コメント(0) 

ムラマツフルートM-85 [音楽]

私は高校生の時にムラマツのM-85という洋銀製のフルートで練習していたのですが、

大切に今でも持っています。買ってから2?年くらいかな。。。

今でも鳴る鳴る。すごいです。低音のC、C#とか平気でなります。

小さい音を出すのは苦手かもしれません。ダイナミクスの変化とかちょっとやりづらいです。

ブラスバンドで吹いていたので、大きな音を出すのに慣れてしまっていて、クラシックの曲を吹くのがちょっと不慣れな楽器なのですね。癖を直せば成長する楽器かもしれません。

初心者の時に吹いていたので、高音、低音の音程が悪いです。もうちょっと何とかならないかな、と思って吹いていますが。普通だったら手放してしまうかな?でももったいない。愛着がありますし。

吹いているとちょっとづつ鳴ってきます。タンポが古いかな?湿り気があると少し密閉性が良くなるかもしれません。

オーバーホールに出すべきか、悩ましいです。買った値段くらいしますから。

銀メッキしたい気もします。そんなオーバーホールってあるのかな。。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー